上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
下の娘がまだ小学生の頃。

娘が、帰宅途中にクルマに乗るよういわれているのを見て、近所のおばさん。その運転手に向かって

「こら、あんた。この子らをどこへ連れて行くつもりや。まさか、人さらい(死語)やないやろな。」

運転手、答えて曰く
「この子は、わしのや。雨が降りそうなんで迎えに来ただけや。」

近所に住む、うちのじいさんでした。


本人は、プンプン怒っていましたが、この物騒な世の中、こういうおばさんがいてくれるのはありがたいと感謝したのでした。
スポンサーサイト
2005.11.23 Wed l 日々是好日 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

たしかに
おせっかいなオバサンがいなくなるってのは危険なんですよね(--

しかし広島の事件は8月に引っ越してきたばかりって言うじゃありませんか‥
私もそうでしたが、周りの大人に認知されてない子供ってのは結構孤独ですし一人が多いです、
連れ去りのほとんどが子供が一人でいるときのようですし。

子を持つ親として心配でたまりません(T-T)

2005.11.23 Wed l a3o. URL l 編集
そうそう
新聞沙汰にはならなくても、小さいこと起こってるんです。小さい時は結構心配しましたよ。(年頃になればなったで別に心配が。v-404

わたしもこういうおじさんにならないといけません。
2005.11.23 Wed l うぐいす. URL l 編集
確かに。
昔の長屋住まいの生活って、防犯の面でも優れていたんじゃないかなって思います。
隣近所が分け隔てなく声を掛け合い、一緒に生活していく。

あと数ヶ月で自分も親になります。
産まれてくる子供が『果たしてこんな物騒で世知辛い時代に産まれてきて、幸せになれるんだろうか?』と、不安を覚える事があります。
2005.11.23 Wed l てんぷち. URL l 編集
きっと
子供に関わる近所の情報に敏感になります。

同級生がそれこそ白黒パンダ車に送られたとかありましたから。こういうときは、警察だけが頼りです。
2005.11.23 Wed l うぐいす. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/66-a0a6ea20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。