上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
百人一首、歌を覚えていないのでやったことはありませんが、坊主めくりはした事があります。

で、一番でてきて欲しくないのがこの方。蝉丸。

実は、この看板気になっていたんです。

11120003.jpg


今日行って見ることにしました。


11120007.jpg


やはり、あの百人一首の蝉丸です。

11120006.jpg


これやこのゆくもかへるもわかれては しるもしらぬもあふさかのせき
是や此行も帰も別ては 知もしらぬも逢坂の関



解釈については、コチラ

でもなぜに、ここ旧宮崎村に?
縁起がちゃんと

11120004.jpg


てことはこのうちのどれか?

11120005.jpg


流浪の末たどり着いたのが、こことしても本当なの?
日本史が動学であるのはたった今、テレビでやってたことでも明らかですし(日本一受けたい授業)、興味ある分野です。

11120008.jpg


スポンサーサイト
2005.11.12 Sat l 街へ出でよ l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/57-19569427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それは、この方です。後鳥羽院 ひともをしひともうらめしあぢきなくよをおもふゆえにものおもふみは
2005.11.13 Sun l 気ままに百人一首
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。