上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
小学館漫画文庫の009第1巻に8マンの原作者平井和正氏の解説がありました。

当時人気を分けた、8マンと009。

違いは、一人なのか集団なのか。

原作付つまり作家が考えたキャラクターが一人、プロダクション方式の複数人で作る人が考えたキャラクターが集団。というのを面白がっていました。

ただ、国連のミニチュア版ともいえる9人ですが、さすがに多すぎるだろうとの指摘も。

で、結局、人数的には、原作平井和正、作画石森章太郎の“幻魔大戦”が適当ではないかというのが結論でした。

で、幻魔大戦ですが、、、、、、パス1


記憶だけで書いているので間違ってたら、ゴメンナサイ。
スポンサーサイト
2006.11.23 Thu l 昭和 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

幻魔大戦、009に影響されているのか!
なんだか、キャラかぶってるのも有るしね。
2006.11.24 Fri l kimi. URL l 編集
「ミュータントサブ」や「リュウの道」もキャラがかぶってます。
2006.11.24 Fri l shimaday. URL l 編集
ロボットの名前がアシモフというのがご愛嬌ですね。

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/355-e572a91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。