上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
初DVD化された、1977年(日本では1978年)初公開時の映像、字幕のバージョンを借りて見ました。

エピソードⅣ 新たなる希望の文字もありません

当時は分けが分からず字幕にしたんでしょう。全体像が分かったいま見ると結構苦労の後が見えます。

映像もいま見ると相当荒っぽいです。(当時はこれでも大絶賛だったのに)

理力とともにあれ
スポンサーサイト
2006.11.21 Tue l Motion Picture l COM(7) TB(0) l top ▲

コメント

トリロジー持っていますがやっぱりオリジナルがいいですね!
デス・スター進入時などかなり作りが甘いですがそれでも当時はビックリしましたね!
スターウオーズの美術展に行った時実際のデス・スター見ましたがけっこう田宮のプラモデルの部品を発見しましたよ!
1/20のフェラーリ312T3の部品見つけた時はうれしかったなぁ~。
ライトセーバー欲しいよ~パパ
2006.11.22 Wed l 《》Manma. URL l 編集
戦車のプラモのパーツもよく使われているようですね。

こういうモデルを作る仕事なんて楽しそうでいいな。

2006.11.22 Wed l bluenaut. URL l 編集
ライトセーバー、、、光線剣ですな。

bluenautさん、この手でまんま亭を改装しますか?v-411
公開当時は入れ替え制なんて無かったので、朝一番から一日中映画館にいて5回くらい連続で見ました。
2006.11.22 Wed l shimaday. URL l 編集
小田急のスポーツ売り場にアポロ・キャップ売ってました。あの頃モザイク通りは都会の死角、人っ子一人通りませんでした。
コンセプト:デススターの食堂


食事中も常に緊張を強いられます。
粗相があると、組長(違った!ダースベイダー)のフォースで吊し上げられます。

2006.11.23 Thu l bluenaut. URL l 編集
屁もこけません

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/354-c6eebf33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。