上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
果たして、いざ会って話してみると、“Coast to coast”はカシオペアの同名異曲でした。

えっ、フュージョン?おれが?

ブリティッシュ系しか聞いたことないぞ。

だから、

16分のカッティングなんてやったことないぞ。リズム感ただでさえ悪いのに、キメキメとかいっぱい出てくるんだろうなぁ。ドッスンバッタンのリズムしか知らないぞ。
スケールは何使うんだ。メジャーか、コンビネーション・オブ・ディミニッシュか、まさか、ホールトーンなんていうんじゃないだろうな?知ってるスケールは、ペンタ(+♭5th)のほかは、マイナー、ハーモニック・マイナー、メロディック・マイナー、ハーモニック・マイナー完全5度下しか知らないぞ。(Blackmoreのスケールだ)
コードはどんなの使うんだ。メジャー、マイナー、そのテンション・ノート、ディミニッシュくらいしか知らないぞ。
などなど、不安がいっぱい。

ところが、コードは3度をオミットした、ロックのパワーコード、16分のカッティングはなし。リードは決め弾きで、死ぬほど難しい所はなし。ただ貰った譜面のタブ譜がいい加減で、一部耳コピーしなければならなかったけど。あとは、みんなの持ち寄った曲を練習することになりました。家で練習していると、普段およそ聴かない曲を聴きだしたので、嫁は(私が)気が触れたと思ったのはご愛嬌。

ただ、シンガーが見つかっていないのが、この時点での不安でした。

シンガーが見つからないまま、練習開始。軽く考えていたのですが、なかなかうまく演奏できません。問題は、私のギター。やはり、カシオペア。リズムはシビアでした。

また、この年頃(30代前半)は、子供が生まれたとかみんなに色々家庭の事情もあり、(ギターの下手さ加減に辟易したのか)メンバー交代交代。結局、私の知り合いを引っ張ってきて、キーボード以外は、私の友人(ベースとドラム)という編成に変ってきていました。

でも、まだ、シンガーは見つかっていません。








ここまで書いてきて、知らない人にはほとんど暗号。つづけていいのかしら。
スポンサーサイト
2006.05.16 Tue l ROCK l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

書いてあるスケール名が分からん。そもそも勉強したことないし。ROCKにゃ関係ないね、よろしく!ってなもんだ。
最近になってイングウェイやインペリテリ聞いてみたけど、
指慣らしが早く弾けたからってなんぼのもんかい。ということで7月にKISS見にいくわ。
2006.05.16 Tue l 岡山のW. URL l 編集
岡山のWへ
結論書くなよ。v-410
2006.05.16 Tue l ブライアン・B. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/217-cd0d7d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。