上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
かの大名古屋よりのご質問に回答、および、誤りの訂正をいたします。

誤・「サンダーバード6号」に出演しているのね。
正・「サンダーバード」に出演しているのね。

0X号救出のあとエンディング前でしたか。


>で,このB面の「サンダーバードのテーマ」は,どのメロディのものなのですか.

ここで試聴できます。
DISC・2の5曲目です。

>そこで流れるサックスの音色が大好きなんですけど,あれとは関係ありますか?
多分関係ないと思われます。
これを手に入れれば、両方の疑問、欲望が達成されるものと思われます。


60年代前半のアメリカを代表するギター・インスト・バンドが「ヴェンチャーズ」なら、大英帝国のそれは「シャドウズ」でした。当然、そういうアレンジが施されています。ヴェンチャーズの演奏するサンダーバードを想像してみてください。(私も、買ってコピーしようかな。)当時は、雨後の筍のようにギター・インスト・バンドがありました。中でも、「トルネードス」の“テルスター”は名曲です。なんせ、ギターはブラックモアですから。ちなみに、「リッチー・ブラックモア・オーケストラ」の“茶色の小瓶”なんてのもありましたなぁ。10cmのスピーカーに過入力して、ファズ・サウンドを作り上げていました。

結局、そこへ行くのか。
スポンサーサイト
2006.04.17 Mon l 昭和 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

記憶がありました
ご多忙中,早々にご回答いただき,どうもありがとうございました.
ご指示の通り,先ほどアマゾンにて試聴いたしましたところ,このサウンドは確かに記憶がございました.
スティングレイなどにもこのようなサウンドがあったやうに記憶しておりますが,あれもまた同じ方の演奏なのでしょうか.
この曲自体は,おそらく我が手持ちのサンダーバードCDのいずれかに入っていると思われます.

もとよりギターやロックに関する知識はまるでございませんので,どなたが演奏なさっておいでか,今の今まで知ることがなかったのでございますが,これでまた一つ知識が増えたことを喜んでおります.
今後ともご教授の程お願い致します.謝謝.
2006.04.17 Mon l MTKN. URL l 編集
滅相もございません。過分のお褒めをいただき、恐悦至極にございます。v-411

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/197-654b2e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。