上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
かの偉大なるSF作家、スタニスワフ・レム氏が亡くなりました。

http://www.lem.pl/


「ソラリスの陽のもとに」を始め、泰平ヨンシリーズ、「星からの帰還」、「砂漠の惑星」数々の名作をものされました。

ソラリスの海は生きている。いったい敵なのか、味方なのか。

合掌
スポンサーサイト
2006.03.28 Tue l 土曜日の本 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

朝一番
はじめまして。今後ともよろしくお願いいたします。

朝10時から、惑星ソラリスが放送されたことがあります。1日ブルーでした。v-409

ソラリスが60年ですから、微妙ですねぇ。
2006.03.29 Wed l うぐいす. URL l 編集
催眠映画
うぐいすさん>
はじめまして 大阪でグラセニに乗っていますshimadayです。よろしくお願いします。

ソラリスの海の設定、「宇宙家族ロビンソン」にも使われていました。
Dr.スミスが海の一部を持って帰ろうとして酷い目にあった様な記憶が。。。

ただ、ソビエト映画「惑星ソラリス」は何回見ても途中で意識不明になってしまう恐怖の催眠映画でした。
2006.03.29 Wed l shimaday. URL l 編集
shimadayさんのコメントが消えている。なにがなにが起こったのですか。

shimadayさん、ごめんなさい。復旧を試みます。
2006.03.29 Wed l うぐいす. URL l 編集
Re.『』
いえいえ、投稿の仕方が判らなくていじっていたら消えてしまっただけです。
2006.03.29 Wed l shimaday. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rainbownightingale.blog27.fc2.com/tb.php/185-9b4d6a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。