上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
まとめ書き、最後です。


子供が読みたい本をもっていることに気がついて探していると、学生時代のテキストが大量に出てきました。

02060001.jpg

一番上の人がそのひねくれ者です。

勉強していない教科もあれば、それなりのも。でもそのほとんどが実になっているのでしょうか。意外にも、仏語は結構書き込みがしてあります。でもまったく覚えていません。話はここへ行き着くようです。
スポンサーサイト
2006.02.06 Mon l 宝物 l COM(3) TB(0) l top ▲
楽器の話で盛り上がっています。

で、一本ご紹介いたします。

Fender Japan(通称:ジャパフェン)製、ストラトキャスターRitchie Blackmoreモデルです。
パチパチパチパチ

01150015.jpg


まさに、大Ritchieのギターの完コピなのです。ボディはアルダー。ネックはメイプル、オーバル・シェイプ。フィンガーボードはローズ。ブレッド・トラスロッドの3点止め。典型的な、70年代初期仕様です。
しかし、随所に、御前のこだわりが。

まずは、アッセンブリーです。

01150018.jpg


フロント・リアともに、Seymour DuncanのSSL-4。当然、センターピックアップはダミー。スイッチもフロント・フロント・リアになっています。御前は、スイッチを頻繁に切り替えるため、スプリングをはずしています。で、はずそうと思いましたが、これはスプリングがはずれるタイプではありません。残念。コントロールは1ボリューム、2トーンです。ブリッジもフローティングしていません。本物は1音アップできるよう設定されていますが、結構難しいのです。ですから、御前もこれのできるギターテク、クーキーだけは大事にしています。

次は、ヘッドです。

01150027.jpg


数多ある写真にて、ベースのストリングガイド、ストラップピンを取り付けました。これらの意味はありません。御前自ら仰せのとおり、人が考え込むのを楽しむためだけのようです。ただヘッドの重量が増すため、倍音構成やサスティーンに影響があるとおもいます。ナットはカーボン製です。当然。

フィンガーボードです。

01150023.jpg


御前のギター最大の特徴、スキャロップド・フィンガーボードです。ホタテ貝(スキャロップ)のようにえぐれているのが分かるでしょうか?ビブラートはかけやすいでしょうが、簡単にピッチが狂うといわれていますが、それほどシビアではないような気も。

裏側のスプリングです。

01150016.jpg


ちゃんと4本張ってます。アンカーも斜めにしています。これがあのアームの狂わない秘密と見ている人がいますが、果たしてそうでしょうか?あまり関係ないように思えますが。

ネックのジョイント部です。

01150017.jpg


御前は接着剤で固めてしまっているようですが、私にはそんな度胸はありません。

最後にアクセサリー類です。

01150013.jpg

01150014.jpg



御前のアームといえばステンレス製極太アームが有名ですが、それを使用した期間はPurpleの後期の短い期間だけです。しかし、若い頃何本も買ってしまい、一生困ることはないと思います。
ピックも当然、5角形ホームベース型です。鼈甲製は、入手困難となっていますが、これも若い頃買い集めたので、心配ありませんが、普段はヤマハ製です。

最後に、ストラップもリユニオン社製の同じものをちゃんと使っています。この改造も資料より本物に近いようにしました。東京にある、リッチー・ブラックモア専門店、有限会社レインボーで求めました。

店長に「お客さん、フリークですね。」と言われたのが、自慢です。


ファンですか。とんでもない。

Blackmore仕様はまだまだ奥が深いのです。まだ、スタートラインに立ったにすぎません。
2006.01.15 Sun l 宝物 l COM(2) TB(0) l top ▲
国際救助隊の写真を撮り損ねた人がいます。

で、再現写真を撮っていただきました。

職場にこんなものが置けるなんて。けなるいやらうらやましいやら。

そこで、我が家にも何かないか探してみると、、、、、あった、あった。

うりゃ

12250006.jpg


12250005.jpg


12250007.jpg


90年代の復刻版ですが、2号、4号の絵は、イマイのプラモのカバーですね。

この休日(昨日はお仕事)LDやらビデオやらで、Thunderbirds三昧です。筒井菌に始まって、蛇男菌、雷鳥菌とこの方の影響力は計り知れないものがあります。

見ていて再確認できたのは、かのシリーズ中、メカ、ストーリーと並んでキモの部分、ユーモアを担っていたのはこの2人ということ。ロンドンエージェントのレディ・ペネロープとその運転手パーカーの2人組。貴族で(今で言う)超セレブのお嬢様と、元天下の大泥棒のことです。この2人の掛け合いだけで、DVDでないかしらん。

あれ、よく似たカップル、見たことあるような。
2005.12.25 Sun l 宝物 l COM(2) TB(0) l top ▲
まつきんさんのところで、○MEGANE、もとい丸眼鏡の話が出てました。

ここに大きな誤りが。
>彫りの深いイケメンの顔立ちでないと,丸眼鏡は似合わないですよね.
んなぁわけはありません。鈴木ヒロミツさんだって結構似合ってるじゃぁないですか。(申し訳ありません)

MEGANE、もとい眼鏡は意外にも結構流行り廃りがあるので、できるだけ普遍的なデザインを選んでいます。昔は、セルのボストンやウエリントン一色だったり、レインドロップ、フォックスが流行ったりしていたでしょ。

で、記事にある、権利を譲る前の会社のジョンレノンモデルの眼鏡、予備用にまだ持っています。

12100001.jpg


つるには、サインが。

12100003.jpg


反対側は、トレードマークの自画像です。

12100004.jpg


実は、これを選んだ一番の理由は、サングラスのアタッチメントがついていること。

12100002.jpg


冬は車の運転に、サングラスは必需品なのです。雪が積もったあといきなり晴れてくるので、光の乱反射でとーーーってもまぶしいのです。そのたびに度付サングラスにかけかえるのは面倒なので、とっても便利だと思ったからです。ところがどっこいぎっちょんちょん。ガラス製のため、あまりの重さにずり折ってきてしまいました。いまの眼鏡のサングラス用パーツはプラスチック製のため、そんな心配はないですがね。
2005.12.10 Sat l 宝物 l COM(4) TB(0) l top ▲
まだ、帰れません。毎日こんなもんだと、体が慣れてしまいました。

実は、先日、あるカセットテープを探していたら、出るは出るは、25年近く前に録音したテープが何十本も。その半分が、NHK・FMで毎週木金の22時20分から放送されていた、SOUND・STREETをまるまる録ったもの。オープニングは決まって、「こんばんは。渋谷陽一です。」かの”rockin'on”の編集長の渋谷氏です。あのころ、結構入れ込んでいましたからね。今でもそうですが、ただただ騒々しいだけのラジオって苦手なので、心地よく聞けたのかもしれません。また、ROも毎月購読していましたので、文章作法は大きく影響を受けています。聞き出したら止まらないので、ここしばらく、夜中は忙しくなりそうです。

11160001.jpg



その他にも、野沢那智さん、白石冬美さん(飛雄馬)のパック・イン・ミュージック。ポリスのヤング・ミュージック・ショウ。マイケル・シェンカーの武道館ライブ。(NHKで放送したんです。)もう書き切れません。しばらく退屈しませんなぁ。

2005.11.18 Fri l 宝物 l COM(7) TB(0) l top ▲
H社、M様

本日は、高級中華料理をご馳走いただきありがとうございました。根っからの貧乏人の私は、あまりのおいしさに、チャーハンを2度、杏仁豆腐を1度、臆面もなくお代わりしてしまいました。さらには、タピオカ入りのミルクという生まれて初めての物をいただき、午後の打ち合わせもそこそこに、トイレに立てこもって申し訳ありませんでした。

さて、本日別途ご送付いただいた、フラッシュメモリー。確かに落手いたしました。ところで、データは確かにいただきましたが、メモリー本体の返却の指示はされていませんよね。

かえせっていってませんよね。

もらっていいですか。

貰いますよ。

あとでかえせって言いませんよね。



もーらったーーーーー!!

11150001.jpg

2005.11.15 Tue l 宝物 l COM(5) TB(0) l top ▲
一見破れた障子ですが、我が家の宝物です。

10180002.jpg



実は、子供の成長記録がこんな所に。


10180007.jpg



下の子が、身長で嫁を完全に追い越しました。

富も名声も地位もありません(いりません)が、幸い子供は、(ちょっと個性的だけど)素直に育ったと思います。

そんな私は世界一幸せだと、(負け惜しみ半分)思っております。

今日は、こんな自慢話ですいません。これを、親の欲目と言うそうです。
2005.10.19 Wed l 宝物 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。